婚活アプリ 50代

50代の婚活アプリ利用者はかなり多いんです

婚活アプリ 50代

50代だけど現在独り身。結婚したくて結婚したくてたまらないけど、なかなか相手が現れない。このまま指をくわえて見ていても結婚相手が勝手に現れるわけもなく、現状を打破するために腹をくくって婚活アプリを始めよう。ところで、この年齢でも結婚できる可能性が高い婚活アプリってある?

 

50代で婚活を始めるのはやはり勇気がいりますよね。もう周りの目が気になって自由に動けなくなる年齢です。そんな中しっかり前向きに婚活アプリを利用しようとするあなたは本当に素晴らしい行動力だと思います。

 

それに周りにバレずにこっそり婚活を始められる婚活アプリに目をつけるあたりいいところを狙ってきましたね!では50代のあなたでも活躍できる同じ50代の利用者が多い婚活アプリをご紹介しましょう。ここでなら、あなたにもまだ熟年婚のチャンスがあります♪

 

 

熟年婚も可能!50代に最適な婚活アプリランキングBEST3

 

スムーズに熟年婚するためには、同い年くらいの年代が多い婚活アプリをおすすめします。若い会員が中心の婚活アプリでは50代は肩身の狭い思いをするかもしれませんしね。あなたにぴったりの50代利用者が有利な婚活アプリをご紹介しましょう。

 

 

マッチ・ドットコム
マッチ・ドットコム

 

マッチドットコムは男性月額料「3980円」、女性月額料「3980円」と、男女平等の月額プランが特徴です。
ここだけの話ですがマッチドットコムには裏技があり、無料登録したまま1〜2週間放置すれば50%割引クーポンがもらえ、お得な価格で有料会員になれます。

 

マッチドットコムはアメリカ発祥の婚活サイトであり、アプリでも非常にたくさんの出会いがあります。外国人の会員との出会いもあるので、比較的童顔に見られやすい日本人なら50代でも相手に求められるかもしれません。

 

マッチドットコムの会員は187万人を突破しており、会員の年齢層も30代〜50代と幅広いです。日本のみならず世界で活躍する婚活アプリなだけに、出会いの幅もぐっと広がって、50代でも思わぬ出会いがあるかもしれません!50代の男女が新たな出会いを開拓したいのなら、マッチドットコムはおすすめです。

 

 

>>マッチ・ドットコムの公式サイトはコチラ

 

マリッシュ(marrish)
マリッシュ(marrish)

 

マリッシュは男性月額料「2980円」、女性月額料「無料」と女性優遇の料金プランが特徴です。女性は無料で婚活できてしまうので、会員になって損することはないでしょう。男性も比較的リーズナブルなお値段で婚活できるのが強みですね。

 

マリッシュはシングルパパやシングルママにメリットが大きい婚活アプリで、離婚経験があるシングルや子持ちのシングルに特におすすめします。シングルだと何かと特典が付いてお得なのです。また離婚経験のある人にアプローチできる機能が付いていますので、50代独身でも大きな希みがあります。

 

シングルパパやシングルママは相手の年齢よりも生活の安定を求める人が多く、50代でも養ってくれるなら選択肢に入りやすいメリットもあります。離婚歴がある人や子供がいる人でもいいというハンディキャップをものともしない方にはおすすめの婚活アプリになります。また再婚希望の50代独身者にもおすすめですよ。

 

 

>>マリッシュ(marrish)の公式サイトはコチラ

 

 

Pairs(ペアーズ)
Pairs(ペアーズ)

 

ペアーズは男性月額料「3980円」、女性月額料「無料」でマリッシュと同様に女性優遇の料金プランが特徴です。女性は完全無料で利用できるので、婚活に有利でしょう。

 

ペアーズの強みはなんといっても会員数です。実はこのペアーズ、現在NO1人気の婚活アプリであり、会員数は800万人突破と、とんでもない人数の会員が婚活をしています。0代に必要なのは一つでも多くのチャンス。会員が多い婚活アプリは当然このチャンスも増えます。数打てば当たる戦法ではありますが、一人でも多くの相手とマッチングするためにペアーズを利用してみてはいかがでしょうか。

 

ペアーズは50代の会員も多いですが、それ以上に若い会員もかなり多いです。ですので、ひょっとしたら熟女好きな男性や熟年好きな女性に出会える可能性もありますね。年下の恋人を見つけたい方にもおすすめできます。

 

 

>>Pairs(ペアーズ)の公式サイトはコチラ

 

 

 

 

50代の結婚が難しい理由は男女の求める年齢層が噛み合わないから!

婚活アプリ 50代

50代の結婚って本当に難しいですよね。なんでこんなに50代で結婚するのは難しいの?と思わず弱音を吐いてしまいそうになります。ではその理由をご説明しましょう。

 

50代の結婚が難しい理由は男女の求めるものが違いすぎるからです。50代の女性はなるべく自分と同年代の相手と結婚したいと思います。50代の女性は年上でも年下でもなく、なるべく同年代である50代の男性を求めるのです。

 

ここで50代の男性も50代の女性を求めてくれると需要と供給は合致して、ここまで婚活が難しくなることはありません。しかし世の中うまくいかず、実際には50代の男性は自分よりもなるべく若い女性を求めます。

 

女性側からしたらなんだか納得いかないかもしれません。しかし50代の男性は自分の子がほしいと思っており、子供が欲しいと思ったら若い女性を選ぶしかありません。50代の女性が子供を産むのは難しく、できたとしてもリスクが高すぎますからね。

 

このように50代の女性と50代の男性は互いに求めている年齢層が違います。このせいで50代の結婚は難しくなってしまうのです。互いの需要と供給が同じだといいのですけど、うまくいかないものですね!

 

50代で熟年婚ができた男女の特徴3つ

 

50代の結婚が困難なことはもう身にしみて分かっていただけたでしょう。それが分かっていながら、あなたは婚活を諦めきれないのですよね。だったら徹底的にモテる50代になれるように努力してください。では熟年婚ができた男女の特徴をご紹介します。

 

人生を楽しんでいる

50代で結婚できる人は人生を謳歌している人です。毎日楽しそうに過ごしていている人の周りには自然と人が集まり、笑顔が絶えず、素敵に見えるものですからね!楽しそうな生き方に引き寄せられる異性も多く、この人と一緒にいたら自分の人生もずっと明るく豊かになるかも。と好意を抱かれやすいのです。

 

熟年婚のためにも目標や趣味や楽しみを持つようにしましょう。人生は謳歌した者勝ちなのです。

 

余裕が感じられる

50代で結婚にガツガツしている人は引かれます。50代にもなって必死すぎると、結婚するには「重い」と思われて、相手に壁を作られてしまうのです。

 

50代ともなれば男性も女性の婚活中は余裕が感じられるくらいが丁度いいです。あまり結婚、結婚言いすぎず、穏やかな態度で相手に接しましょう。熟年婚のチャンスを上げるために、婚活中は心に余裕とゆとりを持ってくださいね。

 

前向きでポジティブ思考

50代でネガティブだとなかなか相手に踏み込めません。「騙されたらどうしよう」「遊ばれたらどうしよう」「もし結婚してすぐ離婚したら…」などと相手を疑ったり、まだありもしないことをくよくよ考えこんでしまうのです。
そうなると結婚に積極的になれず、いいところまで行っても最終的に別れます。これでは熟年婚なんて無理でしょう。もっとポジティブ思考になって、前向きに物事を捉えてください。結婚を前向きに捉えられる方が熟年婚しやすいですよ。

 

【どうしてもうまくいかない】50代のあなたのターゲットにおすすめ!

 

50代だと男性も女性もおそらく年下のお相手をターゲットにしようとしているのではないでしょうか。はっきり言いますと、それがあなたの婚活がうまくいかない原因です。

 

確かに自分がその年齢になったら相手は若い方がいいに決まっています。男性は言わずもがなでなるべく若い女性をターゲットにしますし、女性だって長生きしてくれてまだ見た目が若々しく逞しい年下に興味を引かれるはずです。しかし、あなたの選んだターゲットはそんなあなたをどう思っているのでしょうか。

 

男性は基本的に若い女性が好きです。中には希少な熟女好きな男性もいますので絶対ではありませんが、おばさんにいい寄ってこられてもおそらく相手にはしてもらえないでしょう。若い男性はなかなかあなたを許容範囲に入れてはくれないのです。女性はまず間違いなくターゲットを同年代以上、できれば10歳以上「年上」に設定してください。

婚活アプリ 50代

それに比べると男性はターゲットを多少年下にしても許容されますが、あまりに年下はNGです。50代のおじさんが20代、30代に声をかけても「気持ち悪い」と思われて引かれるだけなのです。50代の男性はターゲットを40代くらいの「年下」にしておくといいでしょう。年齢差10歳以内の年下ならうまくいきやすいです。同年代の相手を選ぶとさらにぐっと需要が上がり、結婚への可能性が高まりますよ。

 

またアラフィフのターゲットはハンディキャップがあればあるほどうまくいきやすいです。例えばニートで専業主婦希望、例えば貧困で借金がある、例えば離婚経験があり子供がいる、などなど普通の人が避けるようなターゲットにすれば、結婚できる可能性が高まります。

 

なぜ、こういう選びたくない相手を選ばないといけないのか…と思うかもしれませんが、50代で結婚というのはそれくらいに難しいのです。相手からするとあなたのその年齢もハンディキャップになります!

 

おしつけがましく、「アラフィフは絶対にこのようなターゲットを相手にして」と言うつもりはありません。当然ですがあなたにも魅力がありますし、簡単に年下の恋人が見つかる可能性もあります。最初は自分の好みの異性を素直に選んで、アプローチすればいいでしょう。

 

ただそのやり方で行き詰ったときはこのようなターゲットにシフトチェンジしてみましょう。そうすれば今までうまくいかなかった婚活がスムーズに進むこともあります。

 

婚活がどうしてもうまくいかないで行き詰ったときはこのようなターゲットに変えて婚活を進めてみましょう。そうすれば、夢だった結婚も夢ではなくなるかもしれません!

 

まとめ

婚活アプリ 50代

普通に生活していて50代で結婚を申し込まれるなんて奇跡は、ほとんどありません。芸能界にいるような特別な容姿の美男美女や社会的地位を確立している方にはチャンスがあるかもしれませんが、私たちのような平凡な熟年にそんな出会いはそうそうないのです。

 

厳しいことを言うようですが、いつまでも夢見ていては結婚できません。50代になると結婚申し込みどころかそういう目で見てくれる異性もすっかりいなくなり、一生独り身の道を歩み出してしまうのです。現状を抜け出すために私たちに残された道は“自力で出会いを見つける”他ないでしょう。

 

何もしないでいたらこのまま一生独り身です。そんな未来に恐怖を感じるなら婚活アプリでしっかり活動してください。50代はあっという間、その短い時間を後で後悔しないように過ごしてくださいね。

 

50代で結婚できるかどうかは今のあなたのやる気にかかっています。あなたの未来を少しでも明るいものへと切り開くために、婚活アプリご利用ください♪